【マニラ】新しいクラブ誕生!Cove Manilaがオープン!

※12月17日にオープニング情報&スティーブアオキを追加しました。

こんにちは。ハリコパパ(@imwaterloo)です。 ダンスやパーティー大好きなフィリピン人とワタシ。新しいクラブ、Cove Manila(コーヴマニラ)がマニラに誕生するので、ご紹介します。

マニラにあるクラブ

まずはマニラにはどんなクラブがあるのか。有名どころで私が行ったことのあるクラブはこんな感じ。 BGCエリア

  • Nector club(ゲイ)
  • Valkyrie Night Club
  • The Palace Pool club
  • Prive

オルティガスエリア

  • Obar(ゲイ)

マラテエリア

  • Exklusiv

特にBGCエリア(日本でいう表参道のような高級地区)にあるクラブは、フィリピンの物価からしたらかなり高い入場料になっているので、旅行客やマニラで働く外国人が客層として多い印象です。

Cove Manila(コーヴマニラ)とは

Cove Manila
公式ページ

日本人経営カジノ・オカダマニラ内にできる【Cove Manila・コーヴマニラ】です。オカダマニラの壮大なアミューズメントプランの一部として、当初の施設ラインナップに含まれていたCove Manila。遅れに遅れて去年12月プレオープンしたオカダマニラから、気がついたら一年経ってしまっていました。。。

プール付きの広い豪華絢爛な施設の完成イメージ写真が、去年からインスタグラムに頻繁にアップされるも、オープンの情報は一切ない。。それがついに2017年12月15日に満を辞してオープン!!!マニラに、また1つ新しいクラブが誕生します。誕生日にVIPボックスを貸し切るリッチキッズやカジノ客で賑わうことでしょう。。。。!

12月15日のオープニングをのぞいてきましたが、すごい人でした!入場待ちの客はオカダマニラを一周するくらい並んでいて、カジノエリア内にまで行列ができていました。行列の種類が三種類あって、

  • テーブル席を確保して入る客(1万ペソから15万ペソまでのテーブルをご用意)
  • 前売りチケット購入客(男性1000ペソ、女性800ペソ)
  • ゲストリスト*・当日チケット客(男性1500ペソ、女性1000ペソ。ただしゲストリスト女性は無料)

*cove manilaの公式facebookのメッセンジャーで連絡すると、ゲストリストに名前を入れてくれるようです!

上の二つは列も短く20分ほどで入場できていましたが、3番目はディズニーランドよりも列が長いのではという感じだったので、ゲストリストに名前を入れてもらっていましたが断念しました。

スポンサーリンク

並ぶ時間を極力少なくして入場する最良の方法は、下記のオープニングイベントは開始が午後10時30分に設定されているので、9時45分から並べとのことでした。

オープニングイベント

12月の年末までに開催されるイベントはクラブ好きな方は必見。並ぶのなんて嫌だわという方は、テーブル席はまだまだ空きがあると思うので、ご興味ある方は公式ページにお問い合わせください。

Steve Aoki – December 15

世界的に有名な日系のDJ AOKIさんがオープニングイベントを盛り上げるので、ファンやEDM好きは是非とも参加したいですよね。オープニングイベントに日系DJにオファーするところ、オカダマニラの和の心を感じられます。 参考までにDJ AOKIの最新アルバムのYoutubeをお聞きください↓

わたしはスティーブアオキさんDJオープニングイベントに行きたかったのですが、待ち時間と行列が長くて断念。。。。。帰るかと思った矢先、何やらゾロゾロとセキュリティーやらミュージシャン風の人たちが歩いてきて、「なんだよ、たかが音響チームに大袈裟だな。。。。。!そんなことより行列ちゃんと整理しろや!」とイライラしながらミュージシャン風のグループを見てたら、なぜか追っかけたい衝動にかられ彼らを尾けることに。。。

すると「へい!!!スティーーーーブ!!!」とチャラいビールを持った欧米人が騒いでいるではないですか。よーく見ると、ミュージシャン風一行の真ん中に、ロン毛の長身の男性を発見!

【スティーブアオキイターーーーーーー!!!】

とりあえず写真を撮りましたが、分かるかな〜。。。イベントに参加せずに、間近でアオキさん見れて、なんだかちょっと得した気分。

A post shared by Cove Manila (@covemanila) on

A post shared by Cove Manila (@covemanila) on

Helena Legend – December 16

イギリスの女性DJ。ビジュアルもめちゃくちゃ美人でモデルさんのよう。EDMシーンに少ない貴重な女性アーティストをオープニングイベントに招待してくれるオカダマニラさん、ステキです!

Dirty South – December 22

グラミー賞2度もノミネート経験のあるベテランアラフォーDJ Dirty South。世界中のビックフェスをツアーで周っていて、若いアーティストがどんどん出てくる中で大活躍しています。

Laidback Luke – December 22

日本でも人気のDJ Laidback Luke。フィリピン生まれのオランダ育ち、フィリピン系オランダ人DJ兼プロデューサーです。

オカダマニラの今回のオープニンイベントの人選すごいですね。フィリピンならでは。

日系カジノ → 日系アメリカ人 DJ STEVE AOKI

女性が強いフィリピン!ガールズパワー → Helena Legend

シャチョさん。肩書きに弱いの → グラミー賞 DJ Dirty South

フィリピンの誇り→ OFW DJ Laidback Luke

これから色々なイベント会場にも使用されて盛り上がりそうなCove Manila. オカダマニラ従業員向けのクリスマスパーティーも、もちろんCove Manilaで開催されるようですね。Cove Manilaは年内は上記イベントでいっぱいなのと、年末はカジノは大忙しなので、クリスマス会の開催日は1月9日なんですって。年越してもクリスマス会やるってあたりがやっぱりフィリピン!7000人もの従業員を収納できてしまうCove Manila。中の様子をレポートした記事はコチラです。

CoveManilaがあるオカダマニラや人気DJ チェーンスモーカーの記事も合わせてどうぞ↓


最後まで読んでいただきありがとうございます。 このブログを「いいな」と感じていただけましたら、 下のボタンをクリックしていただくととても嬉しいです^^ ブログランキングに参加しています。 応援クリックよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ

PVランキング