【カジノ】クラップス (Craps) の遊び方・ルールを説明

こんにちは。ハリコパパ(@imwaterloo)です。

マニラだけではなく世界中のカジノで人気のゲームクラップス (Craps)の遊び方を紹介します。日本ではあまり馴染みのないサイコロを使ったゲームなのですが、カジノの数あるゲームの中でも、バカラと並んで勝率が高いのでぜひ覚えておきましょう!

クラップスのテーブルではプレイヤーが一団となって盛り上がるのが一般的で、カジノ内を見渡して、一番騒がしいテーブルがクラップスだと言っても過言ではないくらいエキサイティングなゲームなんです。もちろん一人でも楽しめますよ~。

クラップスとは

クラップス (Craps) とは、2個のサイコロの出目を競うゲームの一つである。ディーラーとの勝負にもかかわらず、プレーヤー側がサイコロを振ることができる(サイコロを振る人は順番)。プレイ進行自体は単純なものの、非常に様々な賭け方ができる。アメリカを始め多数のカジノで遊ばれている。

ビデオポーカーやブラックジャックのように戦略によって勝てるゲームではないが、他のゲームに比べ熟練が要求されないわりに、控除率(胴元の取り分;ハウスエッジ、ハウスアドバンテージ、寺銭)が少ないため、初級者から上級者まで幅広い層に人気がある。バカラ同様ハイローラー(大金を賭けてゲームをする人)が愛好するゲームでもある。

12世紀ごろ中近東で遊ばれていたクラッブス (Crabs) が、ヨーロッパ経由で世界に伝わったとされる。

引用:Wikipedia

 

クラップスが遊べるカジノはこちらで紹介しています。

※マニラのカジノの場合、他プレーヤーがいなければ、ディーラーが英語でルールを説明してくれますので、ルールが解らずに初めてもなんとなく遊べてしまいます。

クラップスの遊び方・ルール

まずは、簡単に説明している動画で基本ルールを理解していただくのが、一番分かりやすいかもしれません。

上の動画だと、専門用語がいっぱい出てちょっと分かりにくいわ!と言う方に最少の用語で説明します。

クラップスは1人もしくは複数で遊べるゲームです。一人の時は、必ずあなたがサイコロを投げるシューターになります。複数人で遊んでいる場合は、シューターがゲーム毎に時計回りで交代していきます。

まずは、一番手前にある パスラインという場所に賭け金を置きます。ちなみに私はパスラインと同時に、保険でホーンベットに賭けますが、それに関しては後ほど説明します。

カムロールアウト(第1投目)

第1投はカムロールアウトと呼び、左上の丸いマーカーがOFFとなっています。(左右対称で掛けテーブルがあるので、右側にいる場合は右上の位置にあります)

ディーラーからサイコロを5つ出されるので、自分が好きなサイコロを2つ手に取りましょう。ゲーム中は常に片方の手しか使用できず、サイコロを右手から左手に移動させたり、両手で持ったりすることは禁止されています。サイコロをすり替えるなどのイカサマを防ぐためですね。

サイコロを二つ投げるのですが、テーブルの反対側の壁に当たるように強めに投げましょう。サイコロがテーブル外に出てしまったら投げ直しです。

カムロールアウトで勝ちとなる目は、

  • ナチュラル、又はウィン
    合計「7」「11」が出れば、シューターの勝ちとなります。
  • クラップス
    「2」「3」「12」が出れば、シューターの負けとなります。
  • 合計数字をポイントと呼び、カムロール(第2投目)へ進む
    「4~6、8~10」が出たら、その数字をポイントと呼び、上にマーカーが置かれます

ホーンベット

「2」「3」「12」のクラップスだと賭け金がすべて没収されてしまうのですが、ホーンベットに保険で賭けている場合は「2」「3」「11」「12」が出ると、賭け金の7倍、15倍の払い戻しがあります。

もしカムアウトロールで「11」が出た場合は、パスラインホーンベットの両方の払い戻しがあるので、どちらも賭けている場合は「11」が一番高い払い戻しになります。

ホーンベットは、対象の目が出ない場合は、賭け金が没収となります。

スポンサーリンク

カムロール(第2投目)

カムアウトロールで出た「4~6、8~10」のポイントシューターの勝利になります。先ほど説明したOFFのマーカーがONに変わるので、途中からゲームに参戦する場合はこのマーカーでカムアウトロールなのかカムロールか判断できます。

テーブルの上部に配置されている、一番大きい数字のところに賭け金を任意で置きます。

例えば、カムアウトロールで「6」のポイントが出た場合、カムロールでも同じ「6」が出ると、シューターの勝利となります。さらに「5」や「8」に賭けている場合は、その数字が出続ければ、延々と配当が貰えます。

負けとなるのは、「7」が出た場合で、テーブル上にある賭け金が全て没収となります。出目の確立を後ほど説明しますが、7が一番出る確率が高いです。

整理すると、

  • カムアウトロールと同じポイントなら、シューターの勝ち。
  • セブンアウト
    「7」なら、シューターの負け。
  • 上記以外なら、勝敗が決するまで繰り返し続きます

オッズベット

パスラインに賭けている場合、オッズベットに最大5倍まで賭けられます。パスラインとは別の配当が用意されています。配当が高く設定されているので、オッズベットするのは必勝法の一つです。

数字4568910
配当(倍)2.01.51.21.21.52.0

 

ハードウェイ

2X2, 3X3, 4X4, 5X5などのゾロ目に賭けます。カジノによって配当倍率が違うようですが、マニラだと7倍です。もし、2X2に賭けてて、1X3など賭けているハードウェイと合計数が同じだけど、ゾロ目ではない目が出た場合は賭け金が没収となります。

出目の確立

出目ダイスの出方出現確率
21-11/36 2.78%
31-2, 2-12/36 5.56%
41-3, 3-1, 2-23/36 8.33%
51-4, 4-1, 2-3, 3-24/36 11.11%
61-5, 5-1, 2-4, 4-2, 3-35/36 13.89%
71-6, 6-1, 2-5, 5-2, 3-4, 4-36/36 16.67%
82-6, 6-2, 3-5, 5-3, 4-45/36 13.89%
93-4, 4-3, 4-5, 5-44/36 11.11%
104-6, 6-4, 5-53/36 8.33%
115-6, 6-52/36 5.56%
126-61/36 2.78%

 

以上が基本のルールになるので、これだけ押さえていればゲームが始められます。

自分でサイコロを投げて、勝運の全てが自分に委ねられているクラップス。他プレイヤーとの交流や一体感・臨場感も楽しみながら遊べるゲームなので、カジノに行ったらぜひ遊んでもらいたいゲームの一つ!


最後まで読んでいただきありがとうございます。 このブログを「いいな」と感じていただけましたら、 下のボタンをクリックしていただくととても嬉しいです^^ ブログランキングに参加しています。 応援クリックよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ

PVランキング