【マニラ】Wolfgang’s Steakhouse ウルフギャング・ステーキハウスがおすすめ

こんにちは。ハリコパパ(@imwaterloo)です。

マニラの食生活で日本人が一番困るのが、“野菜料理が少ない”“美味しい肉が味わえない”だと、勝手に思っている私ですが、そのどちらの悩みも解消できるレストラン【Wolfgang’s Steakhouse ウルフギャング・ステーキハウス】を訪問したのでご紹介します。

Wolfgang’s Steakhouseとは

その名の通りステーキが食べられるお店、ウルフギャング・ステーキハウス!

ウルフギャングって響きが何かガラ悪そうでかっこよくて好きですが(ギャング!)、実は日本の六本木店でも一度お食事したことがあるのです。

とても洗練された高級感にあふれる店内で、いつも下品な馬鹿な話をする私には全く似合わない、映画やドラマで出てくるプロポーズを申し込むような立派なレストランです。

私が訪れた際も、芸能人のご家族がお食事に来ていました。

公式サイトの謳い文句を頂戴すると、

ウルフギャング・ステーキハウスは、NYの名門ステーキハウスで40年以上活躍したウルフギャング・ズウィナー氏が独立して2004年マンハッタンに創業。こだわりのステーキの美味しさで瞬く間に繁盛店となりました。現在では、舌の肥えた美食家をも唸らす”極上ステーキハウス”として、ニューヨークをはじめ、ワイキキ、マイアミ、ビバリーヒルズで絶大な人気を誇ります。日本国内1号店の六本木店は、アメリカ国外初出店となります。

なんと、六本木店は国外初出店の店舗だったのですね。

日本国内でも各地に出店されていて今は4店舗(六本木、丸の内、大阪、福岡)があるのですが、さてマニラには何店舗あるのでしょうか。。。

リゾーツワールド内のNewport Mall店とオルティガスのPodium店の2店舗!多い!

場所

リゾーツワールド内のNewport Mall店
2F Newport Mall Resorts World Manila, Pasay City

オルティガスのPodium店
G/F The Podium ADB Avenue, Ortigas Center, Mandaluyong City, Philippines

マニラの表参道、丸の内と称されるBGCあたりにもそろそろ出来るんじゃないかと予想しているので、日本の4店舗に追いつく日も近いかも。。

スポンサーリンク

メニュー

ウルフギャング・ステーキハウスといえば、プライムステーキ!

熟成ボックスの中で丁寧に熟成された高級USDA Prime Grade Angus Beef!二人分に最適とメニューに書かれている一番少量のサイズが1キロ!(P5,408)

少食の方にはかなりお腹いっぱいになって(&飽きて)しまう量です。

icon
ハリコパパ

男二人で食べに行って半分くらい残してしまったわ。。。

自家製のステーキソースもあるようです、そのままの味が物足りない方はどうぞ。

WOLFGANG’S SALAD (P438)

シーフードとベーコンが入ってて喧嘩してるのでベーコン要らない。。

メニューのお値段は、日本よりも安いです。

公式サイトのメニュー
値段は載っていません

店内は生のピアノ演奏があり雰囲気がとてもいいのですが、店員さんが日本語が少し話せるということでやたら話しかけてくる。。食事に集中したいのに台無しじゃないのよ。

icon
ハリコ

話してるんだったら、肉冷める前にロックソルトもってこいや!

と思いつつも、怒りは抑えてピアノ演奏に集中して耳を傾けておりました。。。フィリピンのフレンドリーなカジュアル感嫌いじゃないですが、こういったお店には不要ですよね。

日本のウルフギャングとは別物と考えたほうが良いかも。。

ウルフギャング紹介記事をツイートしたら、公式さんが絡んでくれました。

ロックソルトもってこいやの下りは公式さんにはバレていないことでしょう・・・

 

他ステーキ店紹介

ステーキ好きな管理人が訪れたマニラにある別のステーキ屋さんも紹介しています。今の所【Finestra Italian Steakhouse】がベストだなぁ❤

少し前までは、こんな高級なステーキ屋さんはマニラでは成功しなかったでしょうけど、あともう少ししたら、高級レストランが続々進出してきて、

icon
オーナー

マニラ1号店がウチのレストランの国外初出店!!

なんて言われる日も近いかもしれませんね。

 

※表示価格は2018年3月訪問当時の価格です。


最後まで読んでいただきありがとうございます。 このブログを「いいな」と感じていただけましたら、 下のボタンをクリックしていただくととても嬉しいです^^ ブログランキングに参加しています。 応援クリックよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ

PVランキング